安全に運転を続けるためには、定期検診が欠かせません。

ご自身のお体の健康診断や、車の車検のように、ご自身の「運転能力」も定期的に確認し、状況に応じてメンテナンスを行うことが必要です。

■気づかぬうちに付いてしまった「悪癖」。

■以前に習ったが忘れてしまった「やり方」や「知識」。

■知らないうちに変わってしまっていた「交通ルール」や「道路環境」。

運転の定期検診を受けることで、ご自身の状況に気づき、正しく対処することで、上達や改善を早く行うことが出来ます!

ご自身のお体の健康診断や、車の車検のように、ご自身の「運転能力」も定期的に確認し、状況に応じてメンテナンスを行うことが必要です。

■気づかぬうちに付いてしまった「悪癖」。

■以前に習ったが忘れてしまった「やり方」や「知識」。

■知らないうちに変わってしまっていた「交通ルール」や「道路環境」。

運転の定期検診を受けることで、ご自身の状況に気づき、正しく対処することで、上達や改善を早く行うことが出来ます!

運転の定期検診「安全運転クリニック」

当社の「安全運転クリニック」では、
①基本操作、②車体感覚、③車庫入れ、④法規走行、⑤安全確認
の5つの項目について測定することで、お客様の安全運転レベルを診断いたします。

5つの項目を「多面的な視点」で診断

5つの項目について、「多面的な視点」で診断することにより、
お客様の運転特性を把握し、上達・改善に向けた適切な
取り組みをご案内いたします。

基本操作

安全運転は、車を動かす前から始まっています。自己流になっている運転操作はありませんか?
正しい運転操作は、事故回避を早く正確に行うための準備です。

車体感覚

車を安全に動かすためには、車の大きさや特性を知ることが重要です。
内輪差や外輪差等、車両の特性を理解しておくことで事故リスクを減らすことができます。

車庫入れ

事故が多く、苦手な方も多い車庫入れ。
どこからどこへ車を動かせば良いのか、どこが危険で何を注意すれば良いのか、理解することで事故防止できます。

法規走行

「これくらい大丈夫」「みんなやっている」、、、ルールを守らない理由を自分で作って運転していませんか?
ルールを知り、ルールを守る運転は、自分自身の人生を守る運転になります。

安全確認

「まさか、、、」「〇〇のつもりだった」
事故を起こされた方の多くがこう言います。どの場面でどのような確認を行うと事故防止に繋がるのか、方法を知り意識して確認することが大切です。

5つの項目を「多面的な視点」で診断

5つの項目について、「多面的な視点」で診断することにより、
お客様の運転特性を把握し、上達・改善に向けた適切な
取り組みをご案内いたします。

インストラクターの視点

豊富な指導実績を持つインストラクターが、経験を基にお客様の得意・不得意を見定め、お客様個人個人にあったアドバイスを行ます。

機械の視点

360 度撮影可能なカメラとタブレット端末を使用することで、運転時の周囲や車内、お客様ご自身の状況を客観的に、空間的に捉えることが可能です。

お客様ご自身の視点

撮影した映像をインストラクターと共に確認しながら、運転の振り返りを行う時間を設けております。
お客様のお考えや疑問・質問を伺いながら、お客様のご希望に合わせた、今後の練習方法や対策をご提案いたします。

インストラクターの視点

豊富な指導実績を持つインストラクターが、経験を基にお客様の得意・不得意を見定め、お客様個人個人にあったアドバイスを行ます。

機械の視点

360 度撮影可能なカメラとタブレット端末を使用することで、運転時の周囲や車内、お客様ご自身の状況を客観的に、空間的に捉えることが可能です。

お客様ご自身の視点

撮影した映像をインストラクターと共に確認しながら、運転の振り返りを行う時間を設けております。
お客様のお考えや疑問・質問を伺いながら、お客様のご希望に合わせた、今後の練習方法や対策をご提案いたします。

研修時間・料金

お申込みの流れ

予約受付はWEB で完了!

■下記の場合、中止となる場合がございますのでご注意ください。
(1)気候や路面状況等により、サービスの実施ができないと判断したときは、中止することがございます。
その際は、弊社よりお客様へお電話にて連絡し、料金は返金させていただきます。
(2)次に掲げる事項に該当する場合、サービスの実施は中止となり、料金の返金には応じかねます。
①服装、履物が運転に支障をきたすものであったとき
②運転免許証を持参していなかったとき
③運転免許条件を満たしていなかったとき
④運転免許証の期限が有効でなかったとき
⑤飲酒していると疑われ呼気中にアルコールが検出されたとき
⑥インストラクター等に暴言を吐いたとき
⑦その他インストラクターの指示に従わなかったとき

■下記の場合、中止となる場合がございますのでご注意ください。
(1)気候や路面状況等により、サービスの実施ができないと判断したときは、中止することがございます。
その際は、弊社よりお客様へお電話にて連絡し、料金は返金させていただきます。

(2)次に掲げる事項に該当する場合、サービスの実施は中止となり、料金の返金には応じかねます。
①服装、履物が運転に支障をきたすものであったとき
②運転免許証を持参していなかったとき
③運転免許条件を満たしていなかったとき
④運転免許証の期限が有効でなかったとき
⑤飲酒していると疑われ呼気中にアルコールが検出されたとき
⑥インストラクター等に暴言を吐いたとき
⑦その他インストラクターの指示に従わなかったとき